BUONA TOURS 遥か憧れのイタリアへ。

HOTEL GUIDE ホテルガイド

MATERAマテーラのホテル

マテーラはイタリア南部バジリカータ州にある町。現在ほとんどの人が住む新市街はいたって普通のイタリアの地方都市といった趣ですが、この町を取り囲む石灰岩でできた渓谷には「サッシ(単数形はサッソ)」と呼ばれる洞窟住居が何層にもわたって築かれています。詳しい由来は不明ですが、8世紀頃には修道僧が住み着き、その後は各地を迫害された人々や貧困にあえぐ人々が住んでいたとされています。1950年頃にはイタリア政府によって強制退去させられ無人となりましたが、3000以上の住居と地下聖堂が創りだすある意味異様な風景に文化的価値を見出され、1993年には「マテーラの洞窟住居と岩窟教会公園」として世界遺産に登録されました。 どちらかというと暗い歴史のあるサッシ地区ではありますが、現在では多くのサッシがリノベーションを行い、ホテルやショップとして再利用されています。

地図から探す