バチカン博物館、ウフィッツィ美術館、ピサの斜塔などイタリアの人気スポット予約はブオナツアーズで!

イタリア国内の人気美術館・博物館・遺跡等の入場予約・チケット手配

貴重な時間を無駄にしない!人気の美術館・博物館・遺跡は事前予約をお勧めします

イタリアに行くならば絶対に見逃せない人気の美術館・博物館は、世界中から旅行者が集まるため入場が困難だったり、予約が必須だったりと事前の情報収集や手配が肝心です。

ブオナツアーズではそういった美術館や博物館の入場予約やチケットを、お客様の旅のスタイルに合わせて手配できるよう各種ご用意しています。

ミラノ・最後の晩餐(サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会)Cenacolo Vinciano - Chiesa di Santa Maria delle Grazie, Milano

ミラノ・最後の晩餐(サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会)

ミラノを訪れるすべての人が訪れる場所といっても過言ではないのがこの教会。レオナルド・ダ・ヴィンチのあまりにも有名な壁画「最後の晩餐」はこの教会の食堂として使われていた部屋に描かれています。第2次世界大戦では連合軍の空襲で教会はほぼ全壊したものの、土嚢を積み上げたりすることでかろうじてその壁だけが崩壊を逃れたという奇跡が起きたことも。

絵の大きさは420cm x 910cmの巨大なもので、3年の年月をかけてレオナルドが描き上げたとされています。通常壁画に用いられるフレスコ画ではなく、テンペラ画であるため劣化・損傷が激しく何度となく修復が施されています。1999年には22年にも及ぶ大修復が行われ、現在は気温・湿度が完全にコントロールされた状態で展示されています。

入場には必ず予約が必要で、入場時間も15分のみと制限されています。人数制限もあるため非常に予約が取りにくい状態がここ数年続いていますが、イタリア旅行専門ブオナツアーズでは、事前予約の枠を一定数確保することで多くのお客様にご覧いただける体制を整えています。

ミラノ・最後の晩餐(サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会)
入場予約+チケット開館日・時間:火曜日〜日曜日(8:00〜19:30)
休館日:月曜日
¥5,500
「最後の晩餐」鑑賞付き・ミラノ半日ツアー催行日:火曜日〜日曜日
集合時間:9:20
所要時間:約4時間
¥11,500
  • ※予約+入場券単体、ツアーのみの場合、いずれのご予約も可能です。
  • ※商品の性質上、予約入場+チケットの場合、ご予約・購入後のキャンセルは不可となります。
  • ※ミラノ半日観光ツアーは原則2名様以上でのご予約が必要です。
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

ミラノ・ブレラ絵画館Pinacoteca di Brera, Milano

ミラノ・ブレラ絵画館

ブランドショップの並ぶモンテナポレオーネからほど近いブレラ通りにある絵画館(美術館)で、14世紀以降のロンバルディア派、ヴェネツィア派の主にイタリア絵画を中心に展示しています。特にアンドレア・マンテーニャの「死せるキリスト」やジョヴァンニ・ベッリーニの「ピエタ」、ラファエロの「聖母の婚礼」などが有名です。ここを絵画館として整備したのは実はかのナポレオンで、入口からすぐの中庭にはすぐ彼の銅像(カノーヴァ作)が目に飛び込んできます。中には絵画館の他に修復工房や美術学校などもあります。

イタリア旅行専門ブオナツアーズでは、ブレラ絵画館にスムーズに入場できる予約+入場チケットを販売しています。

ミラノ・ブレラ絵画館
入場予約+チケット開館日・時間:火曜日〜日曜日(8:30〜19:15)
休館日:月曜日・1/1・5/1・12/25
¥2,800
  • ※商品の性質上、予約入場+チケットの場合、ご予約・購入後のキャンセルは不可となります。
  • 日本語オーディオガイドの貸し出しがあります(有料)。
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

ローマ・バチカン博物館Musei Vaticani, Roma

ローマ・バチカン博物館収蔵、ミケランジェロ「最後の審判」

バチカン美術館はバチカン市国東部の広大な面積を占める複数の美術館の集合体で、その規模は世界最大級。古代ローマ・ギリシャの彫刻、エジプト美術、エトルリア美術、時代を通じてのキリスト教美術をはじめとする貴重な芸術品の数々が展示されています。
元々は教皇のプライベートコレクションの展示スペースだったために、それぞれの展示へのアクセスに多少の難があり、また1年を通じて非常に混雑するため全てを見て周るには多大な労力と時間が必要ですが、十分にそれを掛ける価値はあるものばかり。順路の総延長約7キロ、総面積42,000平方メートルにも及ぶ館内を是非じっくりとご覧ください。館内で最も人気が高いのはなんといってもミケランジェロの大作「最後の審判」が祭壇の天井一面に描かれた、システィーナ礼拝堂。ふだんは人で賑わう(神聖な場所なのでおしゃべりは禁止)ここは、ローマ教皇を選出する選挙「コンクラーヴェ」が行われる場所でもあります。

バチカン博物館はローマで最も混雑する美術館であり、観光スポットです。予約なしでも入場することが可能ですが、入場待ちの行列が2キロにも及ぶこともざらにあります。イタリア旅行専門ブオナツアーズでは以下のようなプランをご利用いただくことででバチカン博物館のスムーズな見学をご提案しています。
また、毎年夏には「MUSEI VATICANI SOTTO LE STELLE・星の下のバチカン博物館」として、夜間入場が可能になります。

ローマ・バチカン博物館
入場予約+チケット予約可能日・時間:月曜日〜土曜日(入場9:00〜16:00・閉館18:00)*¥3,900
夜の特別入場予約予約可能日・時間:金曜日(入場19:00〜21:30・閉館23:00)¥1,050
バチカン博物館半日ツアー
(日本語ガイド)
催行日:月曜日〜土曜日で、休館日以外の日
集合時間:7:45/14:15**
所要時間:約3時間
¥9,800
  • 休館日:日曜日・1/6・2/11・3/19・3/31・4/1・5/1・6/29・8/14・8/15・11/1・12/25・12/26(2013年)
  • ※商品の性質上、入場予約+チケットの場合、ご予約・購入後のキャンセルは不可となります。
  • *:4月・12月を除く第4日曜日(1月・5月・7月・10月は第5日曜日)は無料開放日となりますが、入場可能時間は9:00〜12:30(閉館14:00)と短縮されます。
  • **:4月〜10月の間は日曜日以外の毎日午前1回催行、11月〜3月の間は月曜日・金曜日の午前催行とそれ以外の日は午後催行となります。
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

ローマ・ボルゲーゼ美術館Museo e Galleria Borghese, Roma

ローマ・ボルゲーゼ美術館・建物外観

ローマの市街地中心部にも関わらず大きな敷地を持つボルゲーゼ公園を造成した枢機卿、シピオーネ・ボルゲーゼが夏の別荘として建てた邸宅がそのままギャラリーとなった、イタリアでの有数のコレクションを誇る美術館。展示品の殆どがボルゲーゼ家のコレクションで、現在見られるコレクションは17世紀には既に完成していたもの。1902年にイタリア王国政府(当時)が邸宅とコレクションを買い取り、一般公開が実現したものです。

入場には必ず事前の予約が必要で、イタリア旅行専門ブオナツアーズでは予約代行または入場予約+チケットの手配が可能です。

ローマ・ボルゲーゼ美術館
入場予約+チケット予約可能日・時間:火曜日〜日曜日(8:30〜19:30・入場は19:00まで)
休館日:日曜日・1/1・12/25(2013年)
¥4,800
  • ※商品の性質上、予約代行及び入場予約+チケットの場合、ご予約・購入後のキャンセルは不可となります。
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

フィレンツェ・ウフィッツィ美術館Galleria degli Uffizi, Firenze

フィレンツェ・ウフィッツィ美術館

メディチ家が代々収集してきたコレクションを主に展示している美術館。世界最古の美術館のひとつであり、ルネサンス期を中心とした絵画や彫刻の数々は他に類をみない圧倒的な質を誇っています。「ウフィッツィ」とは「オフィス」の意で、もともとはトスカーナ大公コジモ1世によって建設された行政庁舎だったことがその名の由来。フィレンツェ市街地の中心部にあり、シニョーリア広場とアルノ川の間という立地でアクセスも便利です。

入場は予約なしでも可能ですが、混雑時には入場待ちの列が2時間以上待ちの長さになることも珍しくありません。イタリア旅行専門ブオナツアーズではスムーズな入場・見学をしていただくため、ウフィッツィ美術館入場予約の他、館内を効率よく見てまわるツアー各種をご用意しています。

フィレンツェ・ウフィッツィ美術館
入場予約予約可能日・時間:火曜日〜日曜日(8:15〜18:50)
休館日:月曜日
¥1,050
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

フィレンツェ・アカデミア美術館Galleria dell'Accademia, Firenze

フィレンツェ・アカデミア美術館収蔵のダヴィデ像(写真はシニョーリア広場設置のレプリカです)

フィレンツェ・アカデミア美術館はウフィッツィ美術館と並んで人気の美術館で、「アカデミア」の名称はフィレンツェ美術学校(Accadmia di Belle Arti Firenze)の美術館であることから付けられています。ミケランジェロの彫刻「ダヴィデ像」はもともとシニョーリア広場に置かれていたものの、雨ざらしによる劣化を防ぐためにこちらに移設されました。

フィレンツェ・アカデミア美術館
入場予約予約可能日・時間:火曜日〜日曜日(8:15〜18:50)
休館日:月曜日
¥1,050
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

フィレンツェ・パラティーナ美術館Galleria Palatina, Firenze

フィレンツェ・パラティーナ美術館

フィレンツェ・パラティーナ美術館はアルノ川の南側にあるピッティ宮殿の内部にある美術館です。宮殿内ということもあり、展示の絵画の他豪華な内装も見どころのひとつです。15世紀以降の作品が主に収蔵されていて、ラファエロ、ティツィアーノ、ボッティチェリらの作品が多くを占めています。

イタリア旅行専門ブオナツアーズでは、スムーズにご入場いただくための予約+入場チケットをご用意しています。

フィレンツェ・パラティーナ美術館
入場予約予約可能日・時間:火曜日〜日曜日(8:15〜18:50)
休館日:月曜日
¥1,050
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

ピサ・ピサの斜塔Torre di Pisa, Pisa

ピサの斜塔とドゥオーモ広場

地中海に面するピサの街のシンボルで、世界中でその存在を知られているあまりにも有名な傾いた塔。高さ55m、階段は297段の高さで、一時は過度な傾斜によって倒壊するのではないかという懸念もありましたが、2001年までに行われた修復工事の結果再び入場することが可能となりました。

イタリアでも1、2を争う人気スポットで、入場には事前の予約が望ましく、イタリア旅行専門ブオナツアーズではスムーズな入場が可能となる入場予約+チケットの手配が可能です。
※入場日14日前までに予約が必要となりますのでご注意ください。

ピサ・ピサの斜塔
入場予約+チケット予約可能日・時間:毎日(季節によって異なり、4月〜9月の8:30〜20:00が最長)
休館日:祝祭日
¥4,800
  • ※商品の性質上、ご予約・購入後のキャンセルは不可となります。
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから

パドヴァ・スクロヴェーニ礼拝堂Cappella degli Scrovegni, Padova

パドヴァ・スクロヴェーニ礼拝堂・建物外観

北イタリア・ヴェネト州のパドヴァにある1305年に完成した礼拝堂。外観は普通のレンガ色ですが、なんといっても素晴らしいのは内部。ジョット・ディ・ボンドーネの傑作、一面の青い天井と壁面の38場面にも及ぶイエス・キリストとその母マリアの生涯のフレスコ画で埋め尽くされています。この青色は「ジョットの青」と称され、ひとくちに青と表現していいのかどうか迷う不思議な色合いで、現代の技術をもってしても同じ色を再現するのは不可とされています。そのため、入場の人数や、温度、湿度などが厳格に管理された上で公開されています。

パドヴァ・スクロヴェーニ礼拝堂
入場予約+チケット予約可能日・時間:毎日(9:00〜19:00・予約した時間の1時間前までに入場手続きが必要)
休館日:1/1・12/25・12/26
¥4,800
  • ※商品の性質上、ご予約・購入後のキャンセルは不可となります。
ご予約・空席照会・お問い合わせはこちらから
  • イタリア旅行のお問い合わせ
  • イタリア基本情報とエリア別ガイド
  • イタリア旅行でよくある質問・必需品や注意点
  • イタリア旅行モデルプラン
  • 航空券と航空会社の情報
  • イタリア全土のホテル予約
  • イタリア国鉄高速列車の予約・乗車券
  • イタリア各都市のオプショナルツアー
  • 空港送迎・都市間移動の専用車(タクシー)手配
  • 美術館・博物館の入場予約
  • セリエA観戦・インテル、ミラン、ローマなどのチケット手配
  • ミラノ・スカラ座、ローマ・オペラ座、ヴェローナ野外劇場の入場券予約
  • 各都市別治安&安全情報
  • ブオナツアーズの公式Facebookページ
著作権・免責事項

Images are used under license of Creative Commons and Partenza S.p.A.
CC licensed images provided by: Mark Hogan, Yosuke Hori
本Webサイトで使用されているイメージ・映像・文章など著作物の無断転載・直リンクを禁止します。
本Webサイトに掲載されている写真・画像は全てイメージです。弊社販売の旅行商品において提供するサービス等との一致を保障するものではございません。